Saka_6_2_01Saka_6_2_02
本日よりTCU大学生のシドニーが本格的に窯造りに参加、朝食の後アーチ骨組み作業に入りました。(予定では前部の作業をさらに進めつつ中央部骨組み構築へ進みたい)
本日立てた予定を消化するべく作業を進めて行くのですが、縦骨の竹の数を増やしさらに骨組みをしっかりさせると、タコ糸で緊結する所が増え、またアバラの竹を増やし、アバラ間の間隔を狭める作業も進めるので、より緊結ヶ所は増え思うように作業は進みませんが、少しづつアーチの骨組みは強固になって行くのが分かるようになってきました。


Saka_6_2_03

TCU学生シドニー
TCU学生シドニー

ここで午前中の作業は終了し、午後からは黙々と各自骨組み竹の縦と横の交差部分をする作業に追われ、クリスとシドニーの両名は新たに不足分の竹を補充するため知り合いの竹やぶへ切りに出かけ午後7時半頃まで午後の作業を行いました。
Saka_6_2_05

Saka_6_2_06

Saka_6_2_07