朝より作品制作を進め、メンバーもそれぞれの作品作りに取り組み、私はこの地の土の塊から紡ぎ出した作品作りが出来るよう時折吹く風を受け、また青い空に浮かんだ白い雲を見やり、大地が育てた樹や草に触れ体中でこの地を感じようと牧場やその周辺を歩き回り、また黙々と土を手にし制作に没頭した1日でした。

付け加えて今日の朝刊ナッシュビルニュースのトップ記事として大きく私達のアーカンソーでの土窯プロジェクトの取り組みが掲載され、多くの人々に知っていただける事となり、新聞社の担当者レイさんには本当に感謝しています。