早朝より窯場ではクラック補修と窯乾燥の作業を坂元が担当し、私とクリス、赤井、シドニーは作品制作を行いました。昼食後リックさんが訪問、2時間後再び飲料水の差し入れを奥さんのカーラさんと2人で持って来ていただき、この暑さ有難い心遣いに感謝しました。

この後補修作業は8時頃で本日は終了。作品制作は全員10時半頃まで続き、作品を1点でも増やし、窯を出来るだけ充実させ焼成したいとの思いがひしひしと伝ってきます。いわんや私自身も全く同じ思いで取り組んでいます。

Saka_7_18_02